会社概要 | 事業内容
明治41年 創業 島田市阿知ヶ谷において、製茶機械、製材機械の製作を開始する。
第二次大戦中、企業合同により(株)大井航機となる。
昭和22年 (株)大井航機より分離し、鈴木製作所として、大成建設・日本電設等の土木、建設の下請として、鋼構造物の製作を始める。
昭和29年 島田理化工業等の協力工場として、板金部門に進出。
昭和44年 株式会社鈴木製作所設立
厚生年金融資還元社宅建設
昭和56年 島田市の工場団地進出、第一号企業として現在地に移転。
昭和60年 鈴木ビル(一部社宅)建設。
平成2年 南工場建設
平成5年 板金部門を(株)ベルスタ−、製缶部門を(株)鈴木製作所として分社化。
第1回ベルスターニューイヤーカップ(サッカー少年団大会)開催
平成17年 ISO 9001取得
平成19年 (株)ベルスター、(株)鈴木製作所と合併
(株)ベルスター・スズキ設立
平成21年 エコアクション21取得